私的生活レシピ帳

日々の生活する中での、私のこだわりやgoodsの紹介、石鹸やナチュラル・クリーニングについて、 絵本の紹介、育児や食など生活全般について語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粉石鹸での食器洗い

形状としては、液体と固形の中間に位置する粉状の石鹸。
さあ、使い勝手はどうなんでしょうか。

ミヨシ 無添加ピュアベース粉ふきん洗い 170gミヨシ 無添加ピュアベース粉ふきん洗い 170g 270円




これは、石鹸素地100%のものです。
粉石鹸といっても、純石鹸分の割合がいろいろあるようです。
でも、総じて液体石鹸の20%代とは違って
限りなく固形に近い分量ですね。

ということからも分かると思いますが、
洗浄力では 固形>粉>液体 となります。

使用方法としては、
スポンジに直接かけて使うもの、
お湯に溶かしておいて使うもの、
お皿の方に直接かけて使うものなどがあるようです。

水よりぬるま湯のほうが、やはり溶けやすく、
食器などに白く粉が溶け残るということが
無いようです。
この辺りが、粉の場合の注意点となります。

ボーソー 米ぬか台所用粉せっけん 本体ボーソー 米ぬか台所用粉せっけん 本体 220円




ボーソー 米ぬか台所用粉せっけん 詰替用180円 詰替用もあります。




今、気に入ってる粉石けんがコレです。
上記のものは詰め替え用が無かったのが気になっていたんです。
それに、原料の米ぬかは国産の原料であるし、
捨てられてしまうものを再利用するという点で、
とてもエコ心をくすぐります(笑)
更に、洗浄力がとてもよくて、
粉の溶けもとても早くて(スポンジに降りかけて使えます)
使い心地がマイルドなんです。
石鹸素地は63%なんですけれど、洗浄力では劣っていません。

固形で気になっていた、
衛生面もクリア
液体で気になっていた、
洗浄力もクリアしています。

我が家は、どうやらこの米ぬか石鹸で落着きそうです(^^)

他にも色んな種類の粉石けんがあります。
是非、色々試して自分の好きな粉石鹸を見つけてみてください。
(そして、情報教えてくださいね!)

サンダー・レッド純粉石鹸 480g(ボックス)サンダー・レッド純粉石鹸 480g(ボックス)





食器洗い用粉せっけん食器洗い用粉せっけん





【無添加】シャボン玉食器洗いせっけんパウダータイプ120g【無添加】シャボン玉食器洗いせっけんパウダータイプ120g





やさしい 食器洗い石けん 120gやさしい 食器洗い石けん 120g





これらは、全て詰替え用もあります。
これ、結構大事ですよね(笑)

今までに、固形・液体・粉と
3っつのタイプの食器用石鹸を紹介してきました。
どれを選択するかは、
自分の生活スタイルや好みに合わせて、
選んでみてくださいね。

あくまでここでの意見は、
私個人の考えによるものです。
参考になれば幸いです(^^)




スポンサーサイト

コメント

参考になります

GIEさん、はじめまして。
最近いろいろ気になって、石鹸を使うようにったsinといいます。
固形を使ってるんですが、液体も気になってどんなもんかな~と思っていたので、GIEさんのページ参考になりました。これからも、いろいろ参考にさせてください。
リンクさせてくださいね。

  • 2005/02/14(月) 19:10:39 |
  • URL |
  • sin #-
  • [ 編集]

sinさん、ようこそ!

はじめまして(^^)
コメントありがとうです。
そうやって言ってもらえると
とても嬉しいです。
リンクも確認しました。
ありがとう~。
まだまだ作りたてで情報は少ないですが、これから段々色んな情報をアップしていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

  • 2005/02/15(火) 00:00:28 |
  • URL |
  • GIE(管理者) #K8Rmk27c
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gie.blog4.fc2.com/tb.php/10-8b07e928