私的生活レシピ帳

日々の生活する中での、私のこだわりやgoodsの紹介、石鹸やナチュラル・クリーニングについて、 絵本の紹介、育児や食など生活全般について語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9バッチ どくだみ石鹸仕込中

庭のバラも峠を過ぎ、一気に咲いて一気に散っていきました。
次に元気なのが、クレマチスとドクダミ(笑)です。
クレマチスは石鹸には使えそうにないので、
ドクダミの抗菌・消臭・美白効果を狙って
ドクダミ石鹸を以前からもくろんでいました。
ドクダミの効能が一番蓄えられているシーズンは、
花の咲く寸前の今らしいのです。

ということで、ドクダミ摘んできました。

Dscf2691mini1.jpg


水洗い後は、荒めに切って、フードプロセッサにかけました。
Dscf2698mini2.jpg


細かくなったドクダミを絞って出した青汁です。
この青汁は化粧水に使うと効果大らしいのですが、
今回は石鹸になってもらいましょう(笑)
ドクダミはドライにすると抗菌効果は無くなると
書いてあったので、青汁の採用をしました。
Dscf2699mini3.jpg


そして絞りカスです。まるでう○こですねえ~(コラコラ!)
これも石鹸に使います。
全部は使い切れないと思われるので、
オイルかアルコールに漬け込もうかとも思っています。
Dscf2701mini4.jpg


なるべく成分の変化をさせたくないこともあって、
青汁と絞りかすはオプションとして
型入れ時に投入しました。
ドクダミの香りですが、私は案外気にならないのですが
嫌いな人も多いと思うので、一応香り付けしてみましたが、
消臭効果でちゃんと香りが出るかどうかは不明ですね。
Dscf2747mini.jpg


とにもかくにも、実験中。
次回のドクダミ石鹸は、
絞り汁を漬け込んだオイルかアルコールを使ったものか、
ドライにしたドクダミを使うか、
またまた新しく刈り込んで、別の方法で作ってみるか、
いくつか違う方法で作ってみて
どれが一番効果的か試してみたいと思っています。

こうご期待!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gie.blog4.fc2.com/tb.php/70-8400dfba